~夏休み企画~ 親子で新聞作りを体験♪

7月28日(水)朝からカンカン照りの中
横浜関内にある日本新聞博物館にて
大人8名 子ども15名、総勢23名で
オリジナル新聞作りと博物館見学をしました058.gif

館内では、日本の新聞の歴史や現状など伺いました。

「8月15日は何の日だか知っている人?
それは約70年前、日本が戦争に負けた日です]

というところから始まり、

当時の新聞が、日本が戦況で意図的に真実ではない報道をしていたと聞き
その後新聞は戦争中の反省をふまえ、私達国民の

*真実を知る権利に応える

*的確で迅速な判断を示す


という事をモットーに作られていると教えて頂きました045.gif

「けれども新聞は、一生懸命情報を集めても
その情報が真実と違う事がある。
自分でその記事が本当に真実かどうか見極める事が大切」


との説明に、一同大きく頷き、
子ども達は真剣にメモを取っていました。

テレビや雑誌、インターネットなどの多くの情報の中で
生き抜いていくために、子どもも大人も
いつも意識していなければいけないことだなと感じました。

わかりやすいレクチャーの後はお楽しみの新聞作りです053.gif
f0205134_1961914.jpg

インストラクターの説明を聞き、子ども達は各自書いてきた原稿や
レクチャーを受けて感じた事などパソコンで入力。
そして世界で一枚だけのマイ新聞が完成~003.gif060.gif

この日は大人も子どもも楽しいひとときが過ごせました。

f0205134_16840100.jpg


今後も保土ヶ谷エリア会は、様々な世代が参加できる
楽しくて為になる001.gifそんなつどいを考えています。

詳しい情報はweb版エリアニュース
コープ店頭・宅配で手に入る保土ヶ谷エリアニュースをチェックしてみて下さい056.gif

最近は学校の授業でも、普段の生活においても子どもたちに
平和を考えるチャンスが大幅に減っています。
ぜひ「第21回 親と子の平和展&コープケーション」
平和についてふれてみましょう053.gif
[PR]
by hodogayaeriko | 2010-07-29 17:08 | エリア会
<< 告知です☆ 「第21回 親と子の平和展&コ... >>