【茶美豚 レシピ 第一弾】 ~スタミナポーク~

エリアコーディネーターが、「鰻」と「茶美豚」を使ったお料理を紹介する
【夏バテ防止レシピリレー】
 003.gif
前回は鰻でしたが、今回は茶美豚 第一弾です053.gif

鹿児島、岩手、茨城育ちの「茶美豚」。
生産者の方が飼料の一部にお茶とサツマイモを与えて健康に育ててくれました。
お茶のカテキンで豚特有の臭みもなく、サツマイモのでんぷん質で
旨みが感じられる上質なお肉です。
「茶美豚(チャーミーポーク)」優しい素敵な名前ですね。

その「茶美豚」を使った今回のお料理は「スタミナポーク」 

ビタミンB1を多く含んだ豚とホウレンソウ、ニンニクなどの薬味を
一緒に摂取することで、ビタミンB1の効果倍増!疲労回復効果もあります。
モリモリ食べて暑い夏を乗り切りましょう。
f0205134_364761.jpg
【スタミナポーク】

《材料》 4人分
●豚ロース・・・4枚        ☆しょうゆ・・・大さじ4  
●ほうれん草・・・1把       ☆ケチャップ・・・大さじ1
●ねぎ・・・1本           ☆砂糖・・・大さじ1.5
●ニンニク・・・1かけ       ☆酒・・・大さじ2
●しょうが・・・1かけ        ☆こしょう・・・少々
●片栗粉・・・適量
●サラダ油・・・大さじ1
●バター・・・大さじ1


① ☆印を混ぜ合わせタレを作る
② ニンニク、しょうが、ねぎを刻み①のタレに入れる(薬味ダレ)
③ 豚肉を②の薬味ダレに漬ける(30分程度)
④ 豚肉だけ取り出し、片栗粉をまぶす
⑤ フライパンにサラダ油とバターを熱し、
   片栗粉をまぶした豚肉の表裏を軽~く焼く(焼きすぎると硬くなるので注意)
⑥ 豚肉を漬け込んだ後の薬味ダレに酒大さじ2を足し、
   軽く焼いた豚肉の上に薬味ダレと3~4cmに切ったほうれん草を乗せ、
   蓋をして蒸す(3分~5分)
⑦ 豚肉に火が通れば完成!


小さいお子さんや歯の悪い方は細切れ肉でもOK!
どんぶり風にすると更に御飯が進みます
056.gif
f0205134_2231680.jpg

是非一度、お試しください。
それでは次回のレシピリレーをお楽しみに060.gif

保土ヶ谷区エリア会のお知らせはこちらから058.gif
[PR]
by hodogayaeriko | 2010-07-04 03:15 | レシピ
<< 田んぼの生きもの調査に行って来... 【土用の丑 7/26へ向けて第... >>